フレンドリースポーツ!
【最新記事】
Powered By 画RSS
   
     
     
     

2007年11月01日

ボールを出す人と受ける人の呼吸が合うと



2日前 堀口さんの コーチングセミナーに行った

前回のテーマは 聞くスキル

今回は質問するスキル

私は サッカーのコーチングの中で 拡大質問は

子供たちによくする


子供たちにたくさん 判断してもらうために


今回は 肯定質問に対して 考えさせられた


日常の会話の中で いかに 否定質問が多いか・・・

認識できた


「なんで こんなことをしたのか???・・」

とか

「どうして やらなかったのか・・・・??」


言いますね よく・・・視点が 過去に向いてるのですね

肯定質問だと


「何があったら うまくいくと思う????」

とか


「これからは、なにを気をつけたらいいと思う???」


んンな風に ・・・視点が 未来に向いてますね


これを取り入れて 少し 昨日サッカーのコーチングにトライしてみた


まだまだ過去に視点が行ってしまう


少しづつ 意識して がんばろう・・・










posted by ジャンレノ at 10:47| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63845613
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。