フレンドリースポーツ!
【最新記事】
Powered By 画RSS
   
     
     
     

2007年05月11日

Jリーガークリニック




jリーガーに直接 教えてもらう・・・

いいですね・・

子供が小さかった頃・・

サンフレッチェの集いには よく行かせて頂きました

これが 子供にとって サッカーを愛するかどうかの

原点かも知れません





水曜日のトレーニングは 1対1のディフェンスと

オフェンスのボールのもらい方と相手をしっかりと観る

をやってみた

「この練習って・・・どんな練習????」



オープンな質問を子供たちに投げかけてみた


子供たちは ちゃんと理解していた


そうすると 理解しているのだから

これをゲームに出すためにはどうするか・・


意識して 練習すること


そうすることによって 


無意識に 出せるようになる


そして 習慣づく・・・



このために もう少し 効果的なトレーニングメニューと

意識づけるために 

コミュニケーション能力を指導者が上げないといけないかもしれない

よっしゃ・・・

次回を観とけよ・・











posted by ジャンレノ at 07:56| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。