フレンドリースポーツ!
【最新記事】
Powered By 画RSS
   
     
     
     

2009年02月14日

アルゼンチンFWの凄さ



2月11日に行われた

フランスとアルゼンチンの親善試合

凄いですね

2トップの2人で

簡単に 点を取っちゃうんだから


よ〜〜〜〜く観て下さい カウンターのお手本です


あのでかいフランスのDFを たった2人で

簡単に抜いてしまって 得点するんですよ


メッシが背中を向けながら

後方から上がってくるデベスに

左足サイドボレーでパス

これも 小学生からJリーガーまでトレーニングしている

ボレーメニューの基本中の基本


そして デベスがももで落として

ドリブルに入ります

スピードが凄いです

フランスのDF2人を連れています


そして またまた後方から上がってきたメッシ

いったん預けていたボールをデベスからもらいます


くゥ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!




ここで凄いのが メッシとデベスが同じスピードで

上がっていないこと

デベスは フル回転の超スピードでドリブルしてます


一方 メッシは


と言うと・・・・・


これが したたかな奴ですね


わざとゆっくり行って スペースを造っているんです


そして ためていたデベスから

ボールをもらった瞬間

トップスピードに入ります


実にDF4人を連れて ドリブルに入ります


このドリブルもスペースがあったせいか

ゴールに向かって一直線に運びます


ドリブルの基本ですね


「まずは ゴールに向かってドリブル・・・」

小学生にコーチングするポイントです



それから メッシは 左にスペースがあるのを見逃さず

判断を変えて右足シュートから

左足シュートに切り替えたのでしょう

左サイドから 上がってきた選手も見えてるはず


だけど FW選手ですね


彼は 絶対にシュート打ちますね

左サイドの選手に預けたりしません



たった2人で フランスのDFをいとも簡単に崩す


凄いです


ちなみに デベスの身長は 169センチ

     メッシの身長は 169センチ



日本人にも いつかは できるはず・・・・







posted by ジャンレノ at 10:07| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114215329
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。