フレンドリースポーツ!
【最新記事】
Powered By 画RSS
   
     
     
     

2010年12月28日

第34回全日本少年サッカー大会



いやいや 今年もまた

行ってきましたよ

ナショナルトレセンU12

たくさんの刺激が ありました

そして 子どもたちに

またまた 伝えることがいっぱいできた

早く伝えたい

早く伝えたい

そんな思いです

人間の脳は 月日がたつと忘れるようになっている

忘れないためにも こうやって

日々 反復していきます


今年は 

ボールの移動中に

どれだけ 観れるか

これが 一つの ファクターだったような・・・

他にもあったけど



ゲームフリーズしていて

JFAのコーチの子供たちの動きを

よ〜〜〜〜〜く 見ていること見ていること

感動しました

そして 止めたことに関して

改善策を

こと細かく そして アラートな動作を

求めている


子どもたちに 伝わっているかどうかというと

きっちり 伝わっていましたね

伝え方が すごくうまかった


それは 子供たちの コーチに対する 表情 動作 

をみて確信しました


こういう風に ゲームフリーズすればいいのか???


私にとって 憧れのコーチでしたね

あんな 指導者になりた〜〜〜〜い・・・・


そんな 想いが寄せてきました



がんばるどう〜〜〜〜・・・・ 来年は・・・








続きを読む
posted by ジャンレノ at 13:50| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーの指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

マゼンベ 0 : 3 インテル



インテルの誕生は 1908年

実に100年以上も経っている

歴史あるクラブ・・・


1点目のシーン

こういう得点の取り方があるんだなーア

っと 勉強させられました

サイドから楔をいれていますね

それも 結構長い距離


速いパスです

パスを出した瞬間

2列目の選手は

うごきだしてますね


自分に 入ってくるっという意識があるんでしょう

入ってきたボールを 2列目はどう処理するか


ここが問題です



どこを狙って出すか・・・


2列目がボールを受ける前に


インテルの27番のパンデフは

動き出しを開始してます


そうすると 2列目の選手は 判断が より速くなり

ダイレクトで

パンデフに出せてますね


相手より先に早く 予測し

そして 早く判断し

相手より先に 動き出す



これですよ  これ!!


これが 世界のサッカーです


このために ジュニアの年代は

判断力を しっかり身につけなくてはならない

その前に

まず 観ること・・・

見えること



そして 観ておくこと・・・・







続きを読む
posted by ジャンレノ at 09:57| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

香川真司のボディーバランス



やっぱ 素晴らしいですね

真司 香川

大きくなくても

世界で 充分通用するっていうことなんですね

ドリブルは

気持ちいいですよね・・


続きを読む
タグ:香川真司
posted by ジャンレノ at 08:04| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

香川のヘディングシュート



いやいやいや

やってくれますね

真司 香川 

まだ 21歳よ

すげー


昨日 テクニカルニュースを読んでいたら

こんなことが書いてあった



平凡な教師は 言って聞かせる


よい教師は説明する


優秀な教師はやってみせる


しかし 最高の教師は、

子供の心に火をつける


        ウイリアム ウオード


胸に 突き刺さる言葉です

最高の教師目指して

がんばろ・・・・・


続きを読む
タグ:香川
posted by ジャンレノ at 08:38| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。